第45回研究会 活動報告

投稿記事

救国シンクタンクメールマガジンでは、週に1回、過去に行われた研究会の活動報告をお送りしています。

本日のメールマガジンは、本年2月12日に開催されました第45回研究会の活動報告です。会員の皆様には、倉山満所長の所見をお送り致しました。

第45回研究会では、定例の活動報告や事務報告を行ったほか、情勢分析研究会の外部講師案が検討されました。この時にお名前の挙がった日本大学危機管理学部の福田充教授の招聘は、4月16日に実現しています。

当日の研究会開催速報の概要は、以下をご確認下さい。

第45回研究会を開催しました
本日は、第45回研究会を開催しました。 会員の皆様には、本日のメールマガジンにて研究会開催速報として概要をお送り致しました。 本日は、理事会、研究会、情勢分析研究会の連続開催となりました。定例の活動報告や予定の確認を行っています...

また、第45回研究会での注目ニュースは、2月17日のメルマガでお読み頂けます。概要はホームページからご覧ください。

2021年2月2日~2月15日の注目ニュース
本日のメールマガジンは、「救国シンクタンク注目ニュース 2021/2/2~2021/2/15」を配信しました。 救国シンクタンクでは、週毎の研究会で直近の国内外ニュースから注目したものを抽出し、研究員による確認とディスカッションを行っ...

 

第45回研究会と同日に行われた情勢分析研究会では、東京慈恵医科大学の大木隆生教授をお招きし、「COVID-19感染症に対するご提言について」と題してご講義頂いています。

大木教授には、当日のご報告動画にもご出演頂き、コロナ禍における医療体制の問題点について端的にご解説頂きました。

ゼロコロナよりウィズコロナ〜大木隆生教授をコロナ担当大臣に!【救国シンクタンク】

https://youtu.be/DY4vvkQiDd4

 

チャンネルくららでは、5月20日に行われた会員限定、救国シンクタンクYouTubeライブを一部ご覧いただけます。会員様より寄せられたご質問にどんどんお答えしていく企画で、大変ご好評頂いています。あわせてぜひご覧ください。

政治・シンクタンク・国民団体の関係とは? 江崎道朗 倉山満【救国シンクタンク】

政治・シンクタンク・国民団体の関係とは? 江崎道朗 倉山満【救国シンクタンク】
救国シンクタンク会員登録はこちらから 

 

ご入会後、会員ページより、過去のメールマガジンはいつでもお読み頂けます。

救国シンクタンクの理念に賛同し、活動にご協力いただけます方は、運営協力よりご入会の手続きをお願いいたします。

 

(文責:事務局)

タイトルとURLをコピーしました