研究成果報告

◆◆国民民主党の参院選公約に救国シンクタンクの提言【中小企業支援としての側面を強調した「規制の影響の定量的評価」】が採用されました!◆◆

令和4年の参議院選挙に向けた国民民主党の公約に、救国シンクタンクが提言をしていた
【中小企業支援としての側面を強調した「規制の影響の定量的評価」】を盛り込んでいただきました!

――――――――――

■産業の成長に資する規制改革の推進

中長期的な技術革新や、産業の成長と競争力の向上を促すため、国の規制改革に関して、中小企業においても一層の効率化が促進されるよう、規制の影響の定量的な評価による見える化を進めます。

(国民民主党政策パンフレットp17三段目冒頭)

――――――――――

国民民主党:参院選に向けた政策パンフレットを発表
https://new-kokumin.jp/news/business/20220606_1?fbclid=IwAR2e-xflLxP1mDRTSoi5iGf4lmatpXx6Ha-g7pcogQnZUBgrYWCEHVkuEBM

 

P17三段目冒頭、■産業の成長に資する規制改革の推進
chrome-extension://efaidnbmnnnibpcajpcglclefindmkaj/https://new-kokumin.jp/wp-content/uploads/2022/06/aa56be5ada4f88075e277df648acde2e.pdf

 

救国シンクタンクではこれまでに規制改革についての提言を重ねてきました。
令和3年8月6日に開催した【救国シンクタンク~規制改革フォーラム】には、
国民民主党代表代行の前原誠司衆議院議員、礒﨑哲史参議院議員にご登壇いただきました。

・フォーラムの概要はこちら
https://kyuukoku.com/20210807/3872/

・フォーラムのダイジェスト版動画はこちら
救国シンクタンク 2021.8.6規制改革フォーラム
ダイジェスト版「規制コストの総量削減は中小企業支援策」
https://www.youtube.com/watch?v=Lh2phKVlWEE

直近では令和4年4月14日の第104回研究会に礒﨑哲史参議院議員を、
令和4年6月10日の第112回研究会には前原誠司衆議院議員をお迎えして、
規制改革提言の実現に向けた意見交換会を行いました。

第104回研究会速報「国民民主党:礒﨑哲史参議院議員ご登場」https://kyuukoku.com/20220414/5928/

第112回研究会速報「国民民主党の参院選公約に救国シンクタンクの提言が採用されました!」https://kyuukoku.com/20220610/6349/

救国シンクタンクは「提言・普及・実現」を合言葉に
【中小企業支援としての側面を強調した「規制の影響の定量的評価」】といった
規制改革に関する政策が日本の政界に広まるように尽力してまいります。

 

(文責:事務局)

タイトルとURLをコピーしました