2021年4月15日~4月22日の注目ニュース

投稿記事

本日のメールマガジンは、「救国シンクタンク注目ニュース 2021/4/15~2021/4/22」を配信致しました。

救国シンクタンクでは、週毎の研究会で直近の国内外ニュースから注目したものを抽出し、研究員による確認とディスカッションを行っています。

4月第3週から第4週にかけては、国内ニュースは政局や与野党の動き、国会、政府・日銀のニュースと、外交防衛関連を多く抽出したほか、引き続き新型コロナウイルス感染症に関係した報道を確認しています。国外ニュースでは、引き続きアメリカと中国、ロシアに加え、中東からアジア・オセアニアに関する報道を確認しました。

第55回研究会で特に取り上げられたのは、日米首脳会談と、中国の反応です。

会員の皆様には、メルマガに研究員コメントや解説を盛り込み、抽出ニュース一覧を添付してお送りしました。ニュース一覧にも、一部、研究員によるコメントをお入れしています。

 

日米首脳会談で出された共同声明については、チャンネルくららでも伊藤俊幸元海将の解説をご覧いただけます。

「台湾」52年ぶりに日米共同声明に明記の意味とは? 伊藤俊幸元海将 桜林美佐の国防ニュース最前線【チャンネルくらら】

「台湾」52年ぶりに日米共同声明に明記の意味とは? 伊藤俊幸元海将 桜林美佐の国防ニュース最前線【チャンネルくらら】

 

ご入会後、会員ページより、過去のメールマガジンはいつでもお読み頂けます。

救国シンクタンクの理念に賛同し、活動にご協力いただけます方は、運営協力よりご入会の手続きをお願いいたします。

 

(文責:事務局)

タイトルとURLをコピーしました