第16回研究会 活動報告

投稿記事

本日は、会員の皆さまに7月15日に開催いたしました、第16回研究会の活動報告書をお送りいたしました。
研究会報告書は、倉山満所長の所見を添えてお送りしております。

事務的には登記のために定款を含めた関連書類の準備を進めていた時期でした。
また、現在進行中の渡瀬研究員の出版企画についても経過報告がありました。こちらは、詳細がお伝えできる時期になりましたらメルマガ、ホームページにて告知させていただきます。

研究発表は、渡瀬裕哉研究員による「2022年アメリカ中間選挙」についてでした。
間近の大統領選挙と2年後の中間選挙を繋げて分析する発表となり、発表の一部は「アメリカ大統領選情勢分析(8月18日版)」としてメルマガで既に配信しております。
https://kyuukoku.com/20200825/1193/

会員ページより過去のメルマガはお読みいただけますので、最近ご入会された方は是非お読みください。

救国シンクタンクの理念に賛同し、活動にご協力いただけます方は、運営協力よりご入会の手続きをお願いいたします。

文責:事務局

タイトルとURLをコピーしました