【渡瀬裕哉メルマガ】「小さな政府」は誤訳の産物である

投稿記事

本日のメールマガジンは、渡瀬裕哉研究員の【「日本をアップグレードする方法」(36)「小さな政府」は誤訳の産物】をお届け致しました。

渡瀬研究員のメルマガでは、「そもそも規制とは?」から始まり、継続して規制改革について解説を行っています。前回までのメルマガは、会員の皆様へ研究レポートを読みやすい形式で連載としてお送りしてきました。

渡瀬研究員の規制改革リサーチをもとにした研究レポートは、日本維新の会で取り上げて頂き、3月10日には国会議員20名がご参加された勉強会で政策提言を行っています。来週の渡瀬研究員メルマガでは、会員の皆様に勉強会のご報告をさせて頂く予定です。

日本維新の会国会議員団の勉強会で規制改革についてお話しました! 渡瀬裕哉 中川コージ 江崎道朗 倉山満【救国シンクタンク】

本日のメルマガは、規制改革や財政について政治家の発言や報道でもよく使われる「小さな政府」という言葉について、渡瀬研究員が解説しました。

元の用語と意味の解説だけに留まらず、定義が変えられてしまったことで誤った議論が行われてきた結果、民間企業の活動や国民の不利益が起こり続けてきたのではないかとの指摘がされています。

 

救国シンクタンクは、民間の力を高め、日本を強い国にするための政策を民間の側から後押しして参ります。昨年10月17日に行われた第1回公開研究会のご報告動画では、自由の大切さをお話しています。

第1回公開研究会のご報告 江崎道朗 渡瀬裕哉 倉山満【救国シンクタンク】

第1回公開研究会のご報告 江崎道朗 渡瀬裕哉 倉山満【救国シンクタンク】
★救国シンクタンク 運営協力はこちらからお願いします!

 

チャンネルくららでは、渡瀬研究員が代表を務める「一国民の会」より、中村英一副代表をお招きして明治時代の自由民権運動についてお話を伺っています。ぜひあわせてご覧下さい。

自由民権運動はTax Eaterではなかった?! 一国民の会中村英一 渡瀬裕哉 倉山満【チャンネルくらら】

https://youtu.be/Q8UxOlqB5aA

 

ご入会後、会員ページより、過去のメールマガジンはいつでもお読み頂けます。

救国シンクタンクの理念に賛同し、活動にご協力いただけます方は、運営協力よりご入会の手続きをお願いいたします。

 

(文責:事務局)

タイトルとURLをコピーしました