12月1日~12月7日の注目ニュース

投稿記事

本日のメールマガジンは、12月1日~12月7日の「救国シンクタンク注目ニュース」を配信しました。

救国シンクタンクでは、週毎の研究会で直近の国内外ニュースから注目したものを抽出し、研究員による確認とディスカッションを行っています。

12月の第1週目は、国内ニュースでは政局関連の与野党動向のニュースとともに、国会で成立した法案や政府の動向、景況関連のニュースを抽出しました。

国外ニュースでは、引き続きアメリカ大統領選・上院議員選関連のほか、中国やロシア、アジア、中東といった地域からもニュースを取り上げています。新型コロナ感染症関連のニュースは、ワクチン接種が始まっている国もあり、国内外を問わず継続して注意を向けています。

会員の皆様へは、研究員のコメントや追加ニュースを、抽出ニュース一覧の添付とともにメルマガでお届けしました。

ご入会後、会員ページより、過去のメールマガジンはいつでもお読み頂けます。

救国シンクタンクの理念に賛同し、活動にご協力いただけます方は、運営協力よりご入会の手続きをお願いいたします。

 

(文責:事務局)

タイトルとURLをコピーしました