指定感染症を2類相当から5類へ変更することの実現へ

投稿記事

救国シンクタンクの特別賛助会員で医師、学校経営者の了徳寺剛さんをお迎えし、指定感染症2類相当指定から5類への変更について、メリット、デメリットを含めてお話をお聞きしました。

指定感染症を2類相当から5類へ変更することの実現へ 医師・了徳寺剛 江崎道朗 渡瀬裕哉 倉山満【救国シンクタンク】

・新型コロナウイルスの情報について

・PCR検査の意味は?

・政府はGOTOキャンペーンで経済再開に舵を切った

・指定感染症2類から5類へ

・アンケート世論調査

・医師会「発熱外来」診療体制について

・2月1日が期限?!

 

研究会における議論と分析を、今後のシンクタンクの活動に反映してまいります。

趣旨に賛同し、ご支援を頂ける方はぜひ運営協力をお願い致します。

(事務局)

 

タイトルとURLをコピーしました