原田泰先生特別講演「日本経済 コロナ禍を乗り越えるために」

投稿記事

本日のメールマガジンでは、10月17日に開催された第1回公開研究会における原田泰先制の特別講演の要旨をお送り申し上げます。
原田先生には「日本経済 コロナ禍を乗り越えるために」を演題にご講演いただきました。

原田先生が強調されたのは、「自由」の大切さです。
そして自由は成功しなければならない、失敗は自由主義社会への不信感を高めるということでした。
原田先生は、2500年前のギリシャ・アテネの時代からの自由という概念について解説し、自由経済の成功として金融緩和が大切であること、自由によってコロナ禍も収束できる
と述べられました。

本日の講演要旨に続き、講演の一部は後日動画でも公開させていただきます。

※下記動画も合わせてご覧ください。
第1回公開研究会のご報告 江崎道朗 渡瀬裕哉 倉山満【救国シンクタンク】
https://youtu.be/S8ULfcGTixE

ご入会後、会員ページより、過去のメールマガジンはいつでもお読み頂けます。

救国シンクタンクの理念に賛同し、活動にご協力いただけます方は、運営協力よりご入会の手続きをお願いいたします。

文責:事務局

タイトルとURLをコピーしました