救国シンクタンク注目ニュース 9/15~9/21

投稿記事

本日のメールマガジンは、9月15日~9月21日の「救国シンクタンク注目ニュース」を配信しました。
今回のメルマガでは全25個のニュースに注目し、コメントを付しています。

【9月15日~9月21日の注目ニュースより一部抜粋】
★菅首相、武田良太総務相に携帯電話料金の引き下げなどについて結論を出すよう指示(18日)
★クラック米国務次官が訪台(17日)
★サンフランシスコ連邦地裁、ウィーチャット禁止を差し止め(20日)

菅内閣が発足しました。どのような政策を進めていくのか注意深く見定め、救国シンクタンクとして必要な提言をして参ります。
米大統領選もいよいよ大詰めです。内政・外交どちらの問題も、アメリカについてのニュースは大統領選との関連で読み解く必要があります。

ご入会後、会員ページより、過去のメールマガジンはいつでもお読み頂けます。
救国シンクタンクの理念に賛同し、活動にご協力いただけます方は、運営協力よりご入会の手続きをお願いいたします。

文責:事務局

―――

現在、第1回公開研究会の参加者募集中です。

第1回公開研究会 参加者募集を開始!
https://kyuukoku.com/20200819/1123/

参加をご検討の方はお早めのお申込みをお願いします。

救国シンクタンク第1回公開研究会

日時:10月17日(土)14時開始 16時終了予定

会場:東京・星稜会館(東京都千代田区永田町2丁目16−2)

会費:無料(会員限定)

タイトルとURLをコピーしました