【渡瀬裕哉メルマガ】地方議会から日本政治をアップグレードする

投稿記事

本日の、メールマガジンは【渡瀬裕哉の「日本政治をアップグレードする方法」(6)「全米立法交流会議」を知る】を配信しました。

日本では、ノウハウのマニュアル化を通じて政治・行政の課題を共有・改善するという文化が未発達の状態であり、新人が地方議員に当選しても何をやって良いのかわからない状態になりがちです。
アメリカでは、州議会のモデル法を策定し、それを共有する仕組みが整っており、州議会議員は立法活動に大いに役立てています。
本日のメルマガは、そうしたアメリカの州議会における立法活動を支える団体のひとつ「全米立法交流会議(American Legislative Exchange Council)」を渡瀬研究員が紹介しています。
アメリカでの取り組みから「日本政治をアップグレードする方法」を考え、地方議会から日本を変えていきましょう。

ご入会後、会員ページより、過去のメールマガジンをいつでもお読み頂けます。
救国シンクタンクにご協力いただけます方は、運営協力よりご入会の手続きをお願いいたします。

文責:事務局

タイトルとURLをコピーしました