新しい選択肢を提示するシンクタンク

動画

宮脇淳子先生を司会にお迎えし、倉山満所長、渡瀬裕哉研究員が「官尊民卑を打ち破る日本の次代を支える経営者への提言書」を中心に救国シンクタンクが目指すものを語りました。

・民に根差した戦略と言葉を持つ経営者が生まれなければならない
・官僚は「お上」ではない
・“私” の熱意こそが“公”の立国富強の根源である
・経営者の魂に火をつける提言書

救国シンクタンクをご理解いただくためにも是非ご覧ください。

文責:事務局

特別番組「救国シンクタンクの趣旨について」宮脇淳子 渡瀬裕哉 倉山満【チャンネルくらら】
タイトルとURLをコピーしました