第93回研究会速報「アクティビストのための調査手法のモデル化」第3回中間報告

投稿 [ Blog ]

本日、第93回研究会を開催いたしました。

 

【内容】

1.週間活動報告

直近一週間の活動内容、事務報告、今後の予定を確認しました。各政党の動向、政府の

政策と近況などの情報の交換ならびに分析を行いました。

 

2.注目ニュース

倉山塾協力のもと集められた国内、国際のニュースから注目すべきニュースについて

情報交換、分析を行いました。皇室、新型コロナウィルス関連、経済財政、安全保障、米国、中国、ロシアほか国内外について情報・意見交換および分析を行いました。

 

3.情勢分析研究会には郵便学者の内藤陽介先生にお越しいただき、研究を委託している「アクティビストのための調査手法モデル化」の第3回中間報告を行っていただきました。

 

情勢分析研究会の詳細については後日、メルマガにてお伝え致します。

これまでの中間報告は、以下の活動報告番組をご覧ください。

 

〈2021年9月16日:第1回中間報告〉

レジ袋有料化は70年代の成功体験から?!〜内藤陽介先生委託研究「アクティビティストのための調査手法モデル化」中間報告 渡瀬裕哉 中川コージ 倉山満【救国シンクタンク】

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

 

〈2021年11月11日:第2回中間報告〉

レジ袋有料化廃止の可能性は!?アクティビストのための調査手法モデル化研究中間報告 内藤陽介 渡瀬裕哉 中川コージ 倉山満【救国シンクタンク】

レジ袋有料化廃止の可能性は!?アクティビストのための調査手法モデル化研究中間報告 内藤陽介 渡瀬裕哉 中川コージ 倉山満【救国シンクタンク】
★救国シンクタンクでは、「提言、普及、実現」を合言葉に、以下の活動を行っています。会員として活動をご支援お願いします。提言: シンクタンクとして研究普及 : 国民への普及実現 : 政治で実現★1月22日(土)フォーラム開催決定!  豪華登壇者:小泉悠・奥...

 

ご入会いただくとメルマガをお届けいたします。

貴重な情報満載の過去のメルマガもすべてお読み頂けます。
【会員ページ】 https://kyuukoku.com/account/

【ご入会案内】 https://kyuukoku.com/support/

 

救国シンクタンクの理念に賛同し、活動にご協力いただける方は、ご入会の手続きを

お願いいたします。

 

〈お知らせ〉

救国シンクタンク第3回フォーラム《大国のハイブリッド・ストラグル2022新春》【動画視聴専用チケット】の販売をしております。

 

〈ご購入先URL〉https://peatix.com/event/3135220

〈特典〉会場配布限定パンフレットのデジタル版がDLできる特典がつきます。

 

配信用URLは後日、ご登録先のメールアドレスにお知らせいたします。

救国シンクタンク会員様と1/22日入場チケットを購入されたお客様にも、

動画視聴用URLをお知らせ致しております。

チケットは200名限定です。

 

**********

【倉山満の所長所見】

「7月の参院選が日本の運命を決める」倉山満の所長所見【救国シンクタンク】

「7月の参院選が日本の運命を決める」倉山満の所長所見【救国シンクタンク】
★救国シンクタンクでは、「提言、普及、実現」を合言葉に、以下の活動を行っています。会員として活動をご支援お願いします。提言: シンクタンクとして研究普及 : 国民への普及実現 : 政治で実現★1月22日「大国のハイブリッドストラグル2022新春」フォーラ...

 

**********

【会員限定オンライン公開研究会】

次回の会員限定オンライン公開研究会のYouTubeライブ配信は、2月24日(木)18時から予定しています。会員の皆様のリアルタイムでのご参加をお待ちしております!

 

1月20日開催のオンライン公開研究会ダイジェスト版はこちらです。

バイデンはウクライナ情勢にどう対応する?習近平政権に最大のピンチ? 渡瀬裕哉 中川コージ 江崎道朗 倉山満 オンライン公開研究会ダイジェスト版【救国シンクタンク】

バイデンはウクライナ情勢にどう対応する?習近平政権に最大のピンチ? 渡瀬裕哉 中川コージ 江崎道朗 倉山満 オンライン公開研究会ダイジェスト版【救国シンクタンク】
★救国シンクタンクでは、「提言、普及、実現」を合言葉に、以下の活動を行っています。会員として活動をご支援お願いします。提言: シンクタンクとして研究普及 : 国民への普及実現 : 政治で実現

 

**********

【第一回 救国シンクタンク 懸賞論文】

救国シンクタンクでは、昨年のプロジェクト「緊急事態宣言発令の参考となる資料の公文書化」の重要性をさらに多くの方々にご理解いただくために論文を募集しています。

募集期間は〈令和3年9月7日~令和4年1月31日〉です。

詳細はこちらをご確認ください。

お知らせ [ New ]
渡瀬裕哉研究員と倉山満所長が菅義偉前総理大臣にインタビューを行いました! 他の媒体ではほとんど語っていない皇位継承問題や、省庁縦割り打破についてもお話いただいています! 菅前総理大臣にインタビュー!「皇位継承有識者会議について・省庁...

 

**********

(文責:事務局)

 

◆救国シンクタンクホームページ

イベント [ Events ]
救国シンクタンク第5回フォーラム ~本当に大事な五つの論点~ 救国シンクタンク主催、第5回フォーラムを2022年11月11日(金)に開催しました。 【本当に大事な五つの論点】をテーマに、各分野の第一線でご活躍されているゲスト5名をお招...
タイトルとURLをコピーしました