研究会速報、来年に向けて益々パワーアップです。

投稿記事

10月8日、第78回研究会を開催いたしました。

出席者:倉山満所長、江崎道朗研究員、渡瀬裕哉研究員、中川コージ研究員

【内容】

1.週間活動報告

出席者全員で岸田政権の発足、コロナ政策、米国、中国などの貴重な情報交換ならびに

分析を行いました。

2.注目ニュース

倉山塾協力のもと集められた国内、国際のニュースから注目すべきニュースについて

情報交換、分析を行いました。

3.情報分析研究会

今回は講師に小泉悠先生をお迎えして、「ロシアから見たアフガニスタン情勢」につい

てお話をしていただきました。日本ではあまり馴染みのない中央アジアの政情をロシ

アを通じて解説していただくことで周辺諸国と米露の関係も浮き彫りに。

4.フォーラムの開催

来年の1月22日(土曜日) 星稜会館にてフォーラムを開催いたします。

〈登壇者〉

渡瀬裕哉研究員、中川コージ研究員、

ゲスト:小泉悠先生(ロシアの軍事・安全保障)、奥山真司先生(地政学者)、

部谷直亮先生(安全保障アナリスト)

モデレータ:倉山満所長

内容の詳細は決まり次第お知らせいたします。

 

会員の皆様には研究会の詳細をメルマガでお届けいたします。

【会員限定オンライン公開研究会】

毎月月末の定例研究会を10月より、YouTubeにて会員限定ライブ配信致します。

詳細はこちらをご確認ください。

【重要】研究会オンライン公開のお知らせ
次回は、岸田総理就任から、最短期間での衆院解散日となった10月14日(木)の研究会を、 急遽、会員の皆様に公開することを決定しました。 YouTubeライブ配信は、11月4日18時から予定をしております。 ご入会後...

 

次回は、岸総理就任から、最短期間での衆院解散日となった10月14日(木)の研究会を、急遽、会員の皆様に公開することを決定しました。

今回も収録後にメルマガで限定公開リンクURLをメルマガ配信致します。

 

YouTubeライブ配信は、11月4日18時から予定をしております。

 

【お知らせ】

9/30研究会の倉山満所長所見YouTubeぜひご覧ください。

岸田新総裁の人事と政策について 倉山満の所長所見【救国シンクタンク】

岸田新総裁の人事と政策について 倉山満の所長所見【救国シンクタンク】
★9月30日より、毎月オンライン公開研究会を実施します!救国シンクタンクでは、「提言、普及、実現」を合言葉に、以下の活動を行っています。会員として活動をご支援お願いします。提言: シンクタンクとして研究普及 : 国民への普及実現 : 政治で実現

10月から会員限定公開となります。この機会にぜひご入会をご検討下さい。

 

【運営協力のお願い】

救国シンクタンクの理念に賛同し、活動にご協力いただけます方は、下記の「運営協力」よりご入会の手続きをお願いいたします。

運営協力 | 一般社団法人 救国シンクタンク (kyuukoku.com)

 

*****

【第一回 救国シンクタンク 懸賞論文】

救国シンクタンクでは、昨年のプロジェクト「緊急事態宣言発令の参考となる資料の公文書化」の重要性をさらに多くの方々にご理解いただくために論文を募集しています。

 

募集期間は〈令和3年9月7日~令和4年1月31日〉です。

詳細はこちらをご確認ください。

お知らせ
第一回 救国シンクタンク 懸賞論文募集のお知らせ 救国シンクタンクにて初の懸賞論文を募集いたします。 昨年のプロジェクト「緊急事態宣言発令の参考となる資料の公文書化」の重要性をさらに多くの方々にご理解いただくため以下内容にて論文を募...

 

(文責 事務局)

タイトルとURLをコピーしました