渡瀬裕哉 日本維新の会が「2対1ルール」を公約に採用。シンクタンクがすべき真の提言とは!

投稿記事

渡瀬裕哉研究員による会員向けメルマガ(9月21日)は渡瀬研究員が日本に紹介した規制改革政策「2対1ルール」が政党の公約に採用された報告と補足に加えてシンクタンクが行う提言の根本的な考え方に触れています。以下にメルマガの一部をご紹介いたします。

 

日本維新の会の維新八策2021の85番に2対1ルールが新たに盛り込まれました。

維新八策2021 https://o-ishin.jp/news/2021/08/25/11008.html

 維新の会では柳ケ瀬裕文参議院議員、音喜多駿参議院議員、藤田文武衆議院議員と動画でも共演させていただき、日々ご意見交換の機会を賜れております事感謝いたします。 

今回、日本維新の会が同政策を取り入れられたことは、同党が世界に伍する規制改革を実行できる見識を持った政党であることの証左です。 

過去に世界の保守派のシンクタンクが集まる国際会議などで日本の規制改革や税制改革を尋ねられて肩身の狭い思いをして参りましたが、胸を張って日本人として規制改革の希望を語ることができます。本当に嬉しいです。 

救国シンクタンクは立ち上がった1年のシンクタンクですが、多くの会員の皆様に支えられながら、日本に必要な政策を提言してまいります。

なお、本取り組みの調査研究には、他に国民民主党・前原誠司衆議院議員、NHK党浜田聡参議院議員にもご協力いただきました。改めて御礼申し上げます。

・・・・・・・・

下記日本維新の会の勉強会で2対1ルールをご紹介させて頂いた際のメルマガを再送させて頂きます。毎週皆様にお届けしているメルマガの内容が実は着実に実現に向けた一歩であることを皆様と共有し、今後の活動に一層励みたいと… 

続きはぜひ会員向けメルマガでお読みください。ご入会後いただくとメールマガジンをお届けいたします。貴重な情報満載の過去のメールマガジンもすべてお読み頂けます。

救国シンクタンクの理念に賛同し、活動にご協力いただけます方は、下記の「運営協力」よりご入会の手続きをお願いいたします。運営協力 | 一般社団法人 救国シンクタンク (kyuukoku.com)

 

【会員限定オンライン公開研究会】

9月30日の研究会は収録後YouTube限定公開のリンクをメルマガで後日配信いたします。
詳細はこちらをご確認ください。

重要なお知らせ

緊急事態宣言継続中のため、当初、毎月実施を予定していた公開研究会の困難な状況が続いています。 そこで、「会員向けオンライン公開研究会」を月1回開催することと致しました。 毎月、最終週の研究会を18時~19時の時間帯に、Y…

kyuukoku.com

2021.09.02

 

 

【第一回 救国シンクタンク 懸賞論文】

救国シンクタンクでは、昨年のプロジェクト「緊急事態宣言発令の参考となる資料の公文書化」の重要性をさらに多くの方々にご理解いただくために論文を募集しています。

募集期間は〈令和3年9月7日~令和4年1月31日〉です。詳細はこちらをご確認ください。

お知らせ

第一回 救国シンクタンク 懸賞論文募集のお知らせ 救国シンクタンクにて初の懸賞論文を募集いたします。 昨年のプロジェクト「緊急事態宣言発令の参考となる資料の公文書化」の重要性をさらに多くの方々にご理解いただくため以下内容にて論文を募…

kyuukoku.com

(文責:事務局)

タイトルとURLをコピーしました