「チャイナTPP参加表明」よりインパクトのあるニュース⁈

投稿記事

中川コージ研究員による会員向けメルマガ(9月19日)の一部をご紹介いたします。

 

戦略科学者、自称「マッドサイエンティスト」の中川です。  今週はチャイナ外交が濃厚に盛りだくさんウィークでした。二日酔い明けのこってり背脂ラーメンです。

AUKUS(豪・米・英の軍事安全保障上の連携)の枠組みが創設され、その結果として三国と仏がひと悶着(豪仏間原潜製造契約、突然の破棄)ありました。

https://www.bbc.com/japanese/58592734

そしてその直後16日にチャイナはCPTTP(TPP)への参加を表明しています。ついにこのカードを切ったかと思わせるムーブです。

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2021-09/17/content_77759399.htm

とはいえ、これは既定路線でありまして突然というイメージはありませんでした…

 

続きはぜひ会員向けメルマガでお読みください。ご入会後いただくとメールマガジンをお届けいたします。貴重な情報満載の過去のメールマガジンもすべてお読み頂けます。

救国シンクタンクの理念に賛同し、活動にご協力いただけます方は、下記の「運営協力」よりご入会の手続きをお願いいたします。運営協力 | 一般社団法人 救国シンクタンク (kyuukoku.com)

 

【会員限定オンライン公開研究会】

9月30日の研究会は収録後YouTube限定公開のリンクをメルマガで後日配信いたします。

詳細はこちらをご確認ください。

重要なお知らせ

緊急事態宣言継続中のため、当初、毎月実施を予定していた公開研究会の困難な状況が続いています。 そこで、「会員向けオンライン公開研究会」を月1回開催することと致しました。 毎月、最終週の研究会を18時~19時の時間帯に、Y…

kyuukoku.com

2021.09.02

 

 

【第一回 救国シンクタンク 懸賞論文】

救国シンクタンクでは、昨年のプロジェクト「緊急事態宣言発令の参考となる資料の公文書化」の重要性をさらに多くの方々にご理解いただくために論文を募集しています。

 

募集期間は〈令和3年9月7日~令和4年1月31日〉です。

詳細はこちらをご確認ください。

お知らせ

第一回 救国シンクタンク 懸賞論文募集のお知らせ 救国シンクタンクにて初の懸賞論文を募集いたします。 昨年のプロジェクト「緊急事態宣言発令の参考となる資料の公文書化」の重要性をさらに多くの方々にご理解いただくため以下内容にて論文を募…

kyuukoku.com

(文責:事務局)

タイトルとURLをコピーしました