救国シンクタンクの注目ニュースはこれ! 2021/9/2~2021/9/6

投稿記事

救国シンクタンクでは国内外のニュースを倉山塾有志のご協力により集積しています。集積は倉山満所長・中川コージ研究員によってスクリーニングされ、その中からさらに注目したものを抽出して研究員がディスカッションを行います。今週も幅広く集められたニュースからとっておきの注目記事を研究会で話し合いました。

 

【国内】スクリーニング90本 注目4本(2本を以下にご紹介)

〈新型コロナウィルス関連〉

◇ワクチン・検査活用で制限緩和 旅行、大規模イベント容認―分科会提言・新型コロナhttps://www.jiji.com/jc/article?k=2021090300985&g=cov

 

〈小池百合子都知事〉

◇東京のコロナ第5波急拡大、楽観があったのでは…小池知事「できることやってきた」と反論https://www.tokyo-np.co.jp/article/128703

 

【国際】スクリーニング77本 注目5本(2本を以下にご紹介)

〈中国〉

◇中国の滴滴と京東商城、労組を設立 ハイテク部門で画期的な動きhttps://jp.reuters.com/article/china-regulation-didi-global-idJPKBN2FX4IR?taid=613049f0b3ca520001e89956&utm_campaign=trueAnthem:+Trending+Content&utm_medium=trueAnthem&utm_source=twitter

◇習主席の「共同富裕」スローガン、決算で言及する中国企業相次ぐhttps://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-09-02/QYS29IDWLU6H01

 

日々集められる膨大な量のニュースをスクリーニング。さらに注目ニュースとして抽出して研究員がディスカッション。「提言、普及、実現」の活動に役立てています。会員になっていただけるとスクリーニング並びに注目したニュースをすべてご覧いただけます。

救国シンクタンクの理念に賛同し、活動にご協力いただける方は、下記の「運営協力」よりご入会をお願いいたします。ご入会後は過去のメールマガジンや注目ニュースなどをお読みいただけます。

運営協力 | 一般社団法人 救国シンクタンク (kyuukoku.com)

 

【会員限定オンライン公開研究会】

毎月最終週に「会員向けオンライン公開研究会」を18時~19時の時間帯でYouTubeライブ配信いたします。9月30日の研究会は収録後YouTube限定公開のリンクをメルマガで後日配信します。〈9月29日投開票の自民党総裁選〉を分析する予定です。10月からはライブ配信でオンライン公開研究会を開催しますので、会員の皆様はコメントで、ご意見、ご質問をぜひお寄せください。

 

【第一回 救国シンクタンク 懸賞論文】

救国シンクタンクでは、昨年のプロジェクト「緊急事態宣言発令の参考となる資料の公文書化」の重要性をさらに多くの方々にご理解いただくために論文を募集しています。

募集期間は〈令和3年9月7日~令和4年1月31日〉です。

詳細はホームページをご確認ください。https://kyuukoku.com/%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/

(文責:事務局)

タイトルとURLをコピーしました