【江崎道朗メルマガ】令和3年度税制改正大綱をどう見るか

投稿記事

本日のメールマガジンは、江崎道朗研究員の【「自主独立のための選択肢」No.24「令和3年度税制改正大綱をどう見るか」】をお届け致しました。

前回の江崎道朗研究員メルマガでは、与党・自民党の税制調査会でどのような議論がされているのか、趣旨やスケジュールとともに、議論されている項目や方向性を詳しく解説しています。

【江崎道朗メルマガ】消費税減税を含む税制改正論議はどうなっているのか
※システムの都合により、昨日のメールマガジンが配信されておりませんでした。本日は昨日配信分と併せ、朝夕2回に分けてお届け致します。 本日のメールマガジンは、江崎道朗研究員の【「自主独立のための選択肢」No.23「消費税減税を含む税制改...

こうした議論経過をふまえ、本日のメルマガでは、出来上がった令和3年度税制改正大綱について江崎研究員が解説しました。評価できるところと問題点、現在の政治に欠けている視点が明快に指摘されています。

税制は民間に大きな影響を及ぼします。全体の概要から、今後の日本経済がどのような方向性に進む可能性があるのかを国民が広く知ることで、より良い提案を民間側からできるようになります。

 

江崎研究員の最新動画では、経済安全保障について菅政権が現在どのような取り組みをしているのか解説しています。併せてご覧下さい。

経済安全保障 菅政権の取り組み 江崎道朗のネットブリーフィング 菟田中子【チャンネルくらら】

経済安全保障 菅政権の取り組み 江崎道朗のネットブリーフィング 菟田中子【チャンスくらら】
経済安全保障の動向と外為法の改正について★救国シンクタンク 運営協力はこちらからお願いします。

 

ご入会後、会員ページより、過去のメールマガジンはいつでもお読み頂けます。

救国シンクタンクの理念に賛同し、活動にご協力いただけます方は、運営協力よりご入会の手続きをお願いいたします。

 

文責:事務局

タイトルとURLをコピーしました