第36回研究会を開催しました

投稿記事

本日のメールマガジンは、研究会開催速報をお送りしました。

本日は第35回研究会と情勢分析研究会を開催し、年内の予定と来年以降の活動方針、現在進行中の企画の進捗状況を確認しました。

情勢分析研究会では、言論プラットフォーム「アゴラ」の新田哲史編集長を外部講師としてお招きし、「マスメディアの変化とネットメディア言論市場の発展」というテーマでお話を伺いました。

新田編集長とは、当シンクタンクが目指す「保守自由主義」普及のため、言論の質を上げようという考え方を共有することができ、仲間が着実に増えています。

研究会後のご報告動画も、ぜひご覧ください。

本日撮影!ネットメディアの最新状況 アゴラ編集長新田哲史 江崎道朗 渡瀬裕哉 倉山満【救国シンクタンク】

過去のメルマガは、ご入会後、会員ページよりいつでもお読み頂けます。

救国シンクタンクにご支援いただけます方は、運営協力よりご入会の手続きをお願いいたします。

 

文責:事務局

タイトルとURLをコピーしました