【倉山満メルマガ】菅内閣始動「何をやるか」が大事

投稿記事

本日のメールマガジンは、倉山満所長より菅内閣発足にあたってのメッセージを配信しました。

9月16日に発足した菅内閣は各種世論調査で6割を超える高い支持率でスタートしました。
大事なのは政権としてこれから何をやるのか?
そして我々救国シンクタンクはどうするのか?
会員の皆さまからのご意見もお待ちしております。

明日は渡瀬裕哉研究員、明後日は江崎道朗研究員も菅政権をテーマにメールマガジンを執筆予定です。
是非、ご入会の上、お読みください。

ご入会後、会員ページより、過去のメールマガジンはいつでもお読み頂けます。
救国シンクタンクの理念に賛同し、活動にご協力いただけます方は、運営協力よりご入会の手続きをお願いいたします。

文責:事務局

画像出典:首相官邸ホームページ

―――

現在、第1回公開研究会の参加者募集中です。

第1回公開研究会 参加者募集を開始!
https://kyuukoku.com/20200819/1123/

参加をご検討の方はお早めのお申込みをお願いします。

救国シンクタンク第1回公開研究会

日時:10月17日(土)14時開始 16時終了予定

会場:東京・星稜会館(東京都千代田区永田町2丁目16−2)

会費:無料(会員限定)

タイトルとURLをコピーしました