コロナ禍における世界経済の現状は?

投稿記事

本日、第20回研究会を開催しました。

今週も冒頭は理事会を開催しました。
既にお伝えしましたとおり、10月17日に前日銀委員の原田泰先生をお招きして第一回公開研究会を開催しますので、当日のプログラムについて検討しました。
正式に決まりましたら、ホームページでもご案内させていただきます。

続く研究会では、今週も事務局より「注目ニュース」について報告の後、研究員より1週間の活動報告がありました。
与野党の国会議員や地方自治体の首長等との面会について報告がなされ、救国シンクタンクの理念を広げる重要性が再確認されました。

また本日は、研究員からの研究発表に代えて、とある大物エコノミストを外部講師としてお招きし、コロナ禍における世界経済の情勢について詳細な分析を行いました。講師の方のご事情により、お名前とお話の内容は明かせませんが、分析の内容は今後のシンクタンクの活動に活かして参ります。

救国シンクタンク会員の皆様には、詳しい活動報告をメルマガでお届けしています。
ご入会後、会員ページより、過去のメルマガ配信履歴をいつでもお読み頂けます。

救国シンクタンクにご協力いただけます方は、運営協力よりご入会の手続きをお願いいたします。

文責:事務局

タイトルとURLをコピーしました