【倉山満メルマガ】そもそも緊急事態とは何か

投稿記事

本日配信のメールマガジンは、倉山満所長による「緊急事態条項について」の第2回です。

今回のテーマは「そもそも緊急事態とは何か」。
緊急事態とは憲法秩序の危機であり、秩序回復のための統治主体についての議論が必要不可欠です。
諸外国の憲法も比較しながら、この問題を考察し、日本国憲法の抱える課題を明らかとします。

ご入会後、会員ページより、過去のメールマガジンはいつでもお読み頂けます。
新たにご入会された方、今後ご入会される方は是非7月30日配信の連載第1回からお読みください。
救国シンクタンクの理念に賛同し、活動にご協力いただけます方は、運営協力よりご入会の手続きをお願いいたします。

文責:事務局

タイトルとURLをコピーしました