コロナ禍に関する提言書

投稿記事

本日は、救国シンクタンク会員の皆様に、ホームページの6月24日の記事でご紹介しました「コロナ禍に関する提言書」をお送りさせていただきました。

この提言書は、倉山満所長が現役医師の助言を得つつ、4月14日の研究会で議論して作成したものです。
救国シンクタンクでは今後も様々な分野について提言書を作成し、「正論」を普及、実現して参ります。

運営協力を頂ける方は、是非、会員へのお手続きをお願いいたします。
なお、ご入会後には、会員ページより、「提言書」を含む過去のメールマガジンをいつでもお読み頂けます。

文責:事務局

タイトルとURLをコピーしました