自治体経営研究会セミナー

令和6年4月21日(日) 第5回 救国シンクタンクセミナー 自治体経営研究会
「歳出改革基礎と自治体における持続可能な行政条例」

【日 時】令和6年4月21日(日)14時(受付13:30)【場 所】TKP九段下神保町ビジネスセンター カンファレンスルーム3A
東京都千代田区神田神保町3-4柳川ビル

【主 催】一般社団法人救国シンクタンク

【テーマ・講 師】
「歳出改革基礎と各自治体における持続可能な行政条例」
渡瀬裕哉 救国シンクタンク研究員

自治体において歳出改革を行うためには、どのような項目に着目するとよいのか、
歳出改革の基礎を解説し、具体的事例とともに、持続可能な自治体財政の在り方に
ついて解説いたします。
また、地方自治体の議員が議会において行政が執行する予算をしっかりと監視し、
議会での質問や調査に役立てることができるようなモデル案を提示します。
http://ptix.at/HMM1US

【プログラム】
受 付:13:30
開 会:14:00 挨拶、事務連絡
ショートトピック:14:05~14:20
地方財務「霞が関情報」と税「税の動向」の内容を簡単に解説
第一部 :14:20~15:35 渡瀬裕哉研究員 「歳出改革基礎」 質疑15分
休 憩 :15:35~15:45
議員の紹介&成果報告:15:45~16:00 議員数名
第二部 :16:00~17:15
渡瀬裕哉研究員「具体的事例の行財政条例解説」 質疑15分
閉 会:17:30セミナーの後に懇親会を予定しております。
懇親会のご案内は別途お知らせいたします。

タイトルとURLをコピーしました